埼玉県日高市のパソコン修理・データ復旧
■工業用機材組込パソコンの電源交換修理

今回のパソコンは通常のパソコンではなく、工業用機材に組み込まれているパソコンです。
普段は工業用機械の一部品として組み込まれているものを取り外して修理致しました。
故障症状は電源が入らないというものです。
電源ユニット交換を行いました。

工業用パソコン

さすがに工業用機材に組み込まれたパソコンの修理は初めてです。
本体に型番のようなものはありますが、機械内部の1部品の型番という扱いのようで、調べてみても使用されている部品や構成等の詳しい仕様は全く分かりませんでした。

電源ユニット交換

とりあえず分解してみましたが、通常1つしかないはずの20ピン電源ジャックが2つ付いていたりと若干特殊です。
診断により電源が入らないのは電源ユニットの故障と分かりましたが、取り付けられていた電源を調べてみると日本用に出荷はされておらず、数年前に販売停止となっていることが分かりました。

仕方がないのでお客様にご相談させて頂いて、似たようなサイズの電源を加工して取り付けることになりました。
似たサイズの電源を使いましたが、ネジ穴の位置が違うので調整と、隙間ができてしまったところはアルミテープで目隠ししました。

パソコン修理後

外側の隙間にもアルミテープを貼り付けて組み立て完了です。
パソコンを立ち上げてみるとWindows98が起動しました。
工業用の機材ではWindows98も未だに現役で動作しているんだなと感心させられました。
最近は一部の自動販売機にWindowsXPがインストールされている等、家庭用以外にも色々なところにWindows製品が使用されております。

無事に起動も確認出来ましたので修理完了です。

<今回の修理料金>
作業料金10,500円 部品代6,500円 返送料金0円 クーポンご利用で1,000円割引 合計 16,000円

修理事例集一覧


HOME